医療機関
運営支援事業

多角的に医療機関をサポート

医療経営のプロフェッショナル人材による、医療機関の経営支援やM&Aアドバイザリー、新規クリニックの開設、病院の病床転換や病床稼働率を強力にサポート、その他にもブランディング、採用定着支援など、幅広い支援体制を整えています。

支援イメージの全体像

在宅医療機関向けと病院・透析機関向けの、2つの支援体制を整えています。どちらに対してもハンズオンによる支援を行っており、アドバイスに留まらない実質的なサポートを特徴にしています。さらに、弊社のノウハウやソリューションの共有だけでなく、専門領域に特化した関連会社によるトータルなサポートも行っています。

支援イメージの全体像

主な支援メニュー

経営戦略策定

市場分析や稼働率分析などを行い、中長期での事業計画を策定。特に、病床転換を強力にサポートいたします。

事業運営効率化

現場の非効率な部分に対して問題点を洗い出し、弊社コンサルタントがハンズオンで改善策を実施いたします。

コスト削減

他病院と比較することで余剰コストを洗い出し。委託費や保守費、リース費などを適正価格まで削減します。

採用・組織強化

医師や看護師、OT/PTなどの採用チームを編成し採用を支援。さらに事務長の派遣や経営人材の教育も行います。

詳細

運営支援の業務フロー

医療機関に常駐しハンズオンで経営・運営支援を行う運営コンサルタントと、経営戦略・集患・採用等を支援する企画部門が密に連携を行うことで、総合的な医療機関の支援を実現しています。

運営支援の業務フロー

病院・透析 運営支援

病院や透析へのソリューションは多岐に渡ります。地域のニーズに合わせた病床転換の提案や病院・医事業務の効率化、医師やコメディカルスタッフの採用サポートなどに対応しています。弊社のノウハウで地域に根ざした病院になるようサポートしています。

【事例】急性期病院の病床転換

回復期リハビリ病棟+地域包括ケア病棟+在宅医療へ業態転換を実現

  1. 現状調査(ヒアリング)

    病院経営状況の分析・PL/BS構造分析・職員ヒアリング・環境要因調査等を実施し、病院の現状を把握します。

  2. 課題整理と仮説・検証

    現状の課題を整理して、病床転換後の仮説を提示。地域ニーズに合ったベストなプランになるよう検証も繰り返し行います。

  3. 企画・計画・実行

    実行に移せるよう企画と計画を立てます。行政への届け出や職員の採用サポート、基準にあった施設の改築、職員向けの説明会などハンズオンならではの遂行力で病院の変革に判走します。

  4. 効果検証/フォローアップ

    病床転換後のモニタリングとフォローアップを実施。転換後のプランとして在宅医療も並行して行うことで、地域ニーズをくみとる体制を構築しました。

在宅医療 運営支援

病院と比べて小規模な事業所が多い在宅医療機関は、医師が在宅医療に取り組みやすい診療体制を整えることが必須です。24時間365日の診療体制を仕組み化することで、医師が働きやすい環境を作ります。

支援例

在宅医療(特に在宅療養支援診療所)の運営支援をハンズオン形式で取り組んでいます。経営戦略立案・経営管理、医師・コメディカルスタッフの採用支援、在宅療養支援診療所の医療事務の運営支援等を担います。

在宅医療 運営支援例